雪道ドライブ 2017初冬

牧ノ戸峠ライブカメラの雪景色に誘われて出かけた

カーナビに目的地を「牧ノ戸峠」と入れると

今では東九州道経由でコース設定がされる

由布岳が見えてきた

b0302299_22241664.jpg

由布PAはなかなか良いところ

b0302299_22255161.jpg

湯布院で高速を降りて雪道を行く

b0302299_22275229.jpg

飯田高原に出る

b0302299_22285629.jpg

牧ノ戸峠に近づく

b0302299_22305923.jpg

駐車場からレストハウス方向

b0302299_22323359.jpg

山には樹氷

b0302299_22330743.jpg

駐車場の短い雪の斜面で遊ぶ子供 熊本市から来たそうだ

b0302299_22342376.jpg

草木の動物園

b0302299_22352619.jpg

やまなみハイウェイの草紅葉

b0302299_22362770.jpg

阿蘇盆地からの高岳

b0302299_22371408.jpg

立野へは出られずう回路で外輪山の途中まで登り阿蘇盆地を見る

b0302299_22393113.jpg

ここにもまだ災害の傷跡が残っていた




# by seniortombow7 | 2017-12-11 22:40 | 季節の風景 | Comments(0)

杷木の柿の木の紅葉を見たかったけど

10年ほど前に晩秋の大分自動車道を夕方走っていたら

杷木のあたりの丘の上にホテルがある付近で

両側の斜面が夕日の影響もあって「山火事か!」と思うほどに

真っ赤になっていたことがあった

今年は各地で紅葉が素晴らしかったので

もう一度見られたら・・と出かけた

嘉麻市に入り久しぶりに「カッホー馬古塀」へ

b0302299_21274078.jpg

全国で「道の駅」がヒットする前に注目された類似タイプの店の走り

b0302299_21275375.jpg

鮭とば、新しいトウモロコシ、地場の落花生、アピオカを求めた

北海道の中標津製の鮭とばは簡素なおいしさ

アピオカは初めて食べたが、これも良かった

遠賀川源流部~小石原を通って秋月へ

ここは大渋滞で一旦中に入ったがスルー

甘木から大分道に入って走ってみたが

赤いカーテンはなかった

今年は夏の水害で柿の木がたくさん傷んだんだろう

走り続けて由布岳の麓に着いた

b0302299_21282299.jpg



# by seniortombow7 | 2017-12-04 21:52 | 季節の風景 | Comments(0)

晩 秋

今年は紅葉の美しい年だった

数年前にはイチョウの葉が緑の部分を残しながら散っていく光景が珍しくなく何か残念な思いがした

今年は街中でも秋の陽に黄色く輝くイチョウの木があちこちに見られた

b0302299_21251343.jpg

それもどうやら終わりの時期に

明日から12月

冬至まで既に一か月を切って日没も少しずつ遅くなって来た

# by seniortombow7 | 2017-11-30 21:36 | 季節の風景 | Comments(0)

紅葉2017  うきは へ

朝晩に冷え込みが進んで紅葉もどんどん進行のよう

朝倉の水害で気になっていたが

何となく「遊びに行く」ことに気が引けていた「うきは」に昨日出かけた

まずはログハウスのパン屋さんでサンドイッチの定食(二人は他のお客です

b0302299_21201266.jpg

パンよりお米が好きと言う変なパン屋さん

そこに去年は居なかった猫が増えていた

僕は猫は好きでも嫌いでもないので声も掛けずに食べていると

突然に椅子の隣に上がってきて

太ももの上に前足を載せてくつろぎのスタイル

b0302299_21254291.jpg

猫も何かを欲しがるそぶりもなく

僕も声をかけたりもせず・・

雌猫だそうで僕のオスのフェロモンに?(笑

店を出ると「うきは」の町はどちらを見ても柿の木が見える

b0302299_21302393.jpg

遠くの山には水害の傷跡が山の斜面に数か所

道の駅に柿を買いに立ち寄った

b0302299_21333644.jpg

「太秋」はすでに終りに近く、二袋しか残ってなかった

大部分は、この地に多い「富有柿」だった

新しく「太秋」と「富有柿」を掛け合わせた品種ができたそうだが

出回っている量が少ないそうで、ここにはなかった

道の駅の展望所に案山子

b0302299_21390968.jpg

耶馬渓の蕎麦饅頭が食べたくて、そちらへ回った

b0302299_21403874.jpg

ところが耶馬渓は年に数日規模の人出で車の大渋滞

歩く速さでしか進まず

車の運転をかみさんに任せて

僕は歩いていつもの店で蕎麦饅頭を買った

一目八景展望台の隣の店で小豆の粒あんが甘みを抑えて本当に素朴な味で美味しい

蒸したても一つの味だけど冷えてからの方が美味しいようだ

恒例になりつつある帰路の夕焼けの空

b0302299_21462308.jpg

人生の夕暮れに差し掛かりつつある僕たち夫婦

それ故か夕映えが美しく心に沁みる

# by seniortombow7 | 2017-11-13 21:50 | お出かけ | Comments(0)

紅葉2017 寂地峡へ

3日(金)は朝から快晴

紅葉は快晴の下でないと輝きがない

近くで紅葉の見ごろの場所を探すと「寂地峡」が 距離にして200kmくらい

中国自動車道を走り、朝倉SAで一休み

b0302299_11582696.jpg

期待できそうな雰囲気

2時間ほどで六日市ICから降りる

道の駅「むいかいち温泉やくろ・ゆらら」に立ち寄って情報収集

数軒ある昼食場所の候補から何となく(笑)サンドイッチの「草の庭」へ

街角の落書きのように、ところどころにある「草の庭 こちら」に従って進む

カーナビに電話番号を入れてるけど道のない処を進んでいる

離合不能な細い農道を進んでたどり着いたのは

b0302299_11243783.jpg

「農家レストラン」というより「農家そのもの」な外観

意を決して中に入る

b0302299_11260185.jpg

中にはカウンターやテーブルがあるが、この画像のようには明るくなく


「新聞読めるかな?」くらい

恐る恐る「サンドイッチおまかせ」とスープを注文

b0302299_11285144.jpg

パクッと一口食べてみると「ウマい!」

裏にある草の庭からは

b0302299_12002609.jpg

仕事をしながら東北から移住してきた常連さんとも話が弾んで楽しく食事  草の庭


寂地山は山口と島根の県境にあり山口県の最高峰1337m

ここから下る寂地川の流域に寂地峡がある

b0302299_11570389.jpg

ログハウスの案内所

紅葉はほぼ見頃で

b0302299_12243078.jpg

b0302299_16242603.jpg


b0302299_16253260.jpg
キャンプサイトもあり小川や滝もある

b0302299_16284798.jpg
               寂地峡キャンプ場の写真たくさんのサイト

ここから錦川沿いに下って道の駅「ピュアラインにしき」で一休み

岩国の町を少しまわって錦帯橋を見て

山陽道を走って帰路へ

b0302299_16363250.jpg

夕焼け空にはすっかり秋の雲

b0302299_16373479.jpg




# by seniortombow7 | 2017-11-04 16:38 | 季節の風景 | Comments(0)